(出典 i.pinimg.com)


歌詞がいいですよね
中央道府中辺り走ると、ついつい中央フリーウェイ
が頭に浮かんできます
そんな曲って何年経っても良さがあるんですよね

3 名無しさん@お腹いっぱい。

「ひこうき雲」荒井由実

白い坂道が空まで続いていた
ゆらゆらかげろうが あの子を包む
誰も気づかず ただひとり
あの子は昇っていく
何もおそれない、そして舞い上がる

空に憧れて
空をかけてゆく
あの子の命はひこうき雲

高いあの窓で あの子は*前も
空を見ていたの 今はわからない
ほかの人には わからない
あまりにも若すぎたと ただ思うだけ
けれど しあわせ

空に憧れて
空をかけてゆく
あの子の命はひこうき雲
空に憧れて
空をかけてゆく
あの子の命はひこうき雲


4 名無しさん@お腹いっぱい。


この年になってようやくこの歌詞の凄さがわかったような。
亡くなるのに年じゃないんですよね。
本人が幸せだったかどうかが大事。

もっと話しいと思っていた人を亡くした周りは、
やはり年に関係なく悔しく思うのです。

尊敬する70代の女性が入院してこの歌を思い出した。
(亡くなっていませんけど)


100 名無しさん@お腹いっぱい。

>>3-4
感動した


11 名無しさん@お腹いっぱい。

50代以上にとっては松任谷由実じゃなくて荒井由実の方がぴったりくるね。

荒井由実の凄いところは詩の持つイメージ喚起力の凄さ。
詩に描かれた光景がまざまざと眼前に展開される感じがする。
「翳りゆく部屋」がドラマチックで一番好き。


14 名無しさん@お腹いっぱい。

今でもユーミン「荒井由美」が大好きだ。
すべて歌える。
結婚して「松任谷由実 」になってからは、
まったく別のユーミンになってしまった。
松任谷由実は大嫌い。


16 名無しさん@お腹いっぱい。


荒井由美こと結婚して松任谷由美知らないの?
やさしさに包まれては魔女の宅急便にも使われてたような。

やさしさに 包まれたなら~ きっと~♪

私も松任谷さんのアップテンポの曲が苦手です。
でも、恋人がサンタクロース好きです。


21 名無しさん@お腹いっぱい。

やっぱ、中央フリーウェイが
夜のドライブにはいいな・・。


24 名無しさん@お腹いっぱい。

別名:若井こづえ


25 名無しさん@お腹いっぱい。

先日、身内が国立の病院に入院。
毎週、千葉から通った中央高速。
調布基地を過ぎて、右に見える競馬場、左はビール工場。
まさに・・。
毎回、その歌、くちずさみ。


28 名無しさん@お腹いっぱい。

唄作りだけに専念したら いいミュージシャンなんだけどねえ
あのウンコ臭い声だけは生理的にダメ


33 名無しさん@お腹いっぱい。

>>30
歌がヘタなのは有名だしな


37 名無しさん@お腹いっぱい

いいかげんユーミンもオババになりましたね。
なぜかオババになるほどTVによく出るようになりました。
昨日のミニは似合いません。気持ち悪かったです。


41 名無しさん@お腹いっぱい。

ユーミンは永遠の少女かそれとも単なる姥桜か


42 名無しさん@お腹いっぱい。

正直言って過去の人になりかけてますね。
かなり痛々しくなってきたので、旦那さまと一緒に楽隠居でいいんじゃないかと。


45 名無しさん@お腹いっぱい。

>>42
禿銅!
まぁまだなんとか今は、ユーミンというブランドでやっていけるとは思うが
過去の人になってしまったと感じる。
彼女が40を過ぎた頃の今から10年前位に、自分はこれから歌いませんが
他の歌手には歌を提供して音楽活動をしてゆきますってスタンスにしてたら
もっと今よりも売れていた気がする。


49 名無しさん@お腹いっぱい。

ユーミンは1年に1回の周期で聴きたくなる


53 名無しさん@お腹いっぱい。

夫の松任谷正隆だっけ?が、「もしもユーミンをダメにしていたら、自分の
20年間はなんだったのか・・・」とTVで言っていたが、
松任谷由実と荒井由美の曲想は違うと思う。
夫としては良くても、
プロデューサーとしては、どうなんだろう?と、最近思うよ。

やっぱり荒井由美だった時の方が彼女自身の「深さ」が出てたと思う。


57 名無しさん@お腹いっぱい。

曲は良いけど歌はへただね


58 名無しさん@お腹いっぱい。

おじさま、おばさま、皆さんの一番古いユーミン体験は?

オールナイトニッポンで、「昔、ヤクルトホールの
荒井由実ファーストコンサートを観に行った」というハガキが。
その人「その時の録音テープ、まだ持っています、マホガニーの部屋も
入っている」と。
ユーミンは「そんなテープは処分してください」と焦っていた。
他にも「8時だよ全員集合でユーミンが鍔の大きい帽子を被って
客席から登場し、きっと言えるを歌っているのをみたことがあります。
曲が気に入ったので次の日レコードを買いにいきました」
「うわぁ、そういえば、何か出演したような覚えがある~」と答えていた。


64 名無しさん@お腹いっぱい。

ユーミンの歌には、季節の香りがする。天気も。
「りんごの匂いと風の国」「ハルジオンヒメジオン」など・・。
夜明けの雨はミルク色、静かな町に・・あの歌も、雨にしめった朝の町の
匂いがする。そういう香りを感じる歌が好きだな。
「さよならの行方」「地中海の感傷」も好き。昔のユーミンの歌は全部、
好きだけど。
どんな歌が好きですか。


65 名無しさん@お腹いっぱい。

>>64
ユーミンの唄を聞くと若い頃の楽しい思い出や、
切ない恋愛が今も鮮明によみがえって来ます。

遠い昔、彼女と高台で夕暮れに車中で聞いた「晩夏」とか
訳けあって別れてしまった人を思い出す「青いエアメール」・・・
そのほかにも一杯一杯思い出の大好きな曲がたくさん・・

不覚にも不治の病を患って、ユーミンの唄はアグレッシブに生きてた頃の回想で
元気を与えてくれる私の大切な特効薬です・・

20歳のとき偶然に買った「コバルトアワー」以来、趣味が変わってもユーミ
ンだけはずっと大好きだったおじさんです。

この唄は、こう聴くと一段とアドバンテージが上がるといった情報あれば教えてください。