(出典 care-tensyoku.com)


とまどう介護

考え込むより、慣れるしか方法はないのかな
完治ができない病気だけに、難しいですよね

903 病弱名無しさん

母との壮絶な葛藤がありました。そして、多くの艱難を経ての母の認知症発症でした。


906 病弱名無しさん

母の進行が遅い理由の一つに、母としての役割を失っていないことがあるかもしれません。
苦労をかけた娘に母らしいことをしたいという感情が残っているからでしょう。


908 病弱名無しさん

認知症の介護は決して優しいことではありません。ただ、介護する側の心の在り方でその介護が負担にもなる、楽しくにもなります。


927 病弱名無しさん

親が、自分(私)の事を認識しなくなった方はいますか?
突然「あんた誰?」 とか言われる恐怖に怯えています


928 病弱名無しさん

うちの母はあんた誰?とは言わないけど、名前は覚えてないようだ。
多分誰なのかは分かってないだろうなと思うけどそんなもんよ。すぐ慣れる。


929 病弱名無しさん

そうですね。
介護で倒れる前に慣れがすべてを解決する。
先は長いぞ。


930 病弱名無しさん

あんた誰?と母に言われると、「A子だよ~」と答える。
ただしA子は母の名前。
そうすると「それは私の名前よ~」と言う時は「ごめんごめん。娘のC子だよ」と言う。
「あらそう。私はC子」と母が言ったら「やだ、それ私の名前」と言う。
結構その時の反応で、何を覚えているのかな~と思うとおもしろい。


932 病弱名無しさん

母の母 祖母は母をみて どなたさんで?と言った。母はショックだったけど 今は その母が認知症。幸い娘は分かるけど 孫は分からない。


943 病弱名無しさん

軽度認知症の母が脳梗塞で入院、術後の後遺症で半身マヒでモノ食えない
うなずく事と「あー」と声を出す事は出来るけど、言葉はロクに話せないという状態になって3週間経った

もちろん毎日見舞いに行ってるけど、日に日に行くのがキツくなってきた・・・
俺が一方的に喋るだけで会話は成立しないから間が持たず、病室に居られるのは15分が限界
後は医者や看護師から「今日どんな感じだった?」と話を聞くだけ
これ行かなきゃダメかな?
もちろん入院してる側からしたら誰も来ないのは寂しいってわかってるけどさ
俺のメンタルの方がヤバくなってきたわ


944 病弱名無しさん

>>943
見舞い云々より、今後のことを考えたほうがいいと思う。
その病院で一生面倒診てくれるって言ってくれるなら安心だけど、普通の病院なら出されちゃいますよ。

療養型病院とか、経管栄養などをしてくれる老人ホームを探さないと、長期的には大変だよー


950 病弱名無しさん

>>943
普通だよ人間だもの
何も言わない人間見てて楽しいわけがない自分だってあんなに仲良かった母に今は関心ないというよりむしろ面倒だもん
それで自分を責めちゃダメ


949 病弱名無しさん

病気は仕方がないのよ
もう高齢だし
意志の疎通が出来ないことが悲しいの(;Д;)


956 病弱名無しさん

何だろう
認知症母と私の関係がぶっちゃけすぎて・・・

今日の会話
私「ふん、認知症のくせに」
母「そうだ、それが私の人生だ」
なるほどと唸ってしまった
母が認知症になって初めて親子になれた関係です

そんな母は認知症発症9年目の要介護1
認知症は神様がくれた我が母子へのプレゼトだと思う


958 病弱名無しさん

よくわからんが
認知発症9年で、
そんな正常な会話ができるもんなんかな


959 病弱名無しさん

>>958
まだらボケが数年間続いたんだろう
家もそうだった
それが別の病気が発見されて入院してからその日を境に一気に進行した
まさかこんなに急激に寝た切りになるとは思わなかった


960 病弱名無しさん

なるほどなー
進行の速さって体力や活動量に反比例するかもな
うちのばあちゃんは本格的に発症したきっかけが骨折だったから
数ヶ月の入院中から退院後もほんと体力落ちて動けなくなって出歩かなくなったから猛スピードだった
あっという間に孫の名前も分からなくなってしまった