(出典 i.ytimg.com)


その柱は今後あるわけねーだろ!

現実をもっと見ろよ!お偉いさんよーw

4 名無しさん@1周年


ペテン師安倍指南書


26 名無しさん@1周年


今の65歳が2000万円以上足らない
20代とか30代は、終身雇用崩壊で退職金なんて無いだろうし
支給開始年齢も75歳とかで支給額もかなり減額されてるはず
もうね、詐欺だわ


2 名無しさん@1周年

そんなことより年金額は「出生率」に大きく依存するということをきちんと今伝えておけよ

今は出生率1,4での計算

これが出生率1,2になれば、阿鼻叫喚の世界となることは伝えておいたほうがいい


9 名無しさん@1周年

>>2
これ。氷河期の出生率が低いのはわかる気がするが、それ以下の世代にもう少し期待したいところ。ただ結婚自体を敬遠してるという…


6 名無しさん@1周年

民主党のマニフェストでは
  年金7万円/人だったが
      マスゴミは決して報道しない・・・


16 名無しさん@1周年

>>6
確か最低保障月7万だったっけ。無謀とはいえ何もやらないよりはやろうと思っただけマシか…


10 名無しさん@1周年

議員年金は、議員の老後生活の柱だろうし、
共済年金が、公務員の老後生活の柱でしょうね。

でも、国民年金で、老後の生活が
なんとかなる国民は一人もいないでしょ。

自分たちの老後の安泰のために
国民を騙してお金を集めるのは、
やめるべきだよね。


28 名無しさん@1周年

>>10
議員年金の何がすごいかって
議員を5年務めれば生涯もらえるという

たった5年だよ で、どれくらい支払うのかっていうと…おっとこれ以上は言えない 続きはウェブで


49 名無しさん@1周年

>>28
受給資格:在職10年
在職時掛金:年間126万6000円。
受給額:最低でも年412万円(在職年数10年)。在職1年増える毎に年額8万2400円増えた。在職56年だと年額約742万円になった。
備考:国会議員互助年金は約70%が公費からの支出となっていた(2006年改正をもって自己負担はゼロ、公費負担100%となった)。
その他:受給資格が得られない場合、在職3年以上であれば掛け金の8割が戻った。
2012年時点で受給資格を持つ議員は144名。


53 名無しさん@1周年

>>12
「出生率1,44」のもとでマクロ経済スライドで決めてるんだから、そら減らされても自業自得なんだよ

団塊ジジババは、氷河期の時に出生率対策をしたのか?
減らされる金額がまだ少なすぎることに感謝すべき話なんだよ

年金額は出生率で全て決まってくるんだ

まずこの議論をすべき


17 名無しさん@1周年

公務員年収 914万円、 民間年収 412万円。

(出典 i.imgur.com)




主要先進国の民間サラリーマンと比べての公務員給与ランキング(ソース そもそも総研より)
1位 日本   2.3倍
2位 イタリア 1.5倍
3位 カナダ  1.4倍
4位 アメリカ 1.3倍
5位 ドイツ  1.2倍


日本の公務員給与は民間サラリーマンの 2.3倍 (今は2.5倍)

(出典 i.imgur.com)


民間から搾り取った税金が公務員に移動した形


29 名無しさん@1周年

選挙後に年金が減額されます
2000万では足りませんので、貯蓄してください
長生きされる女性は気を付けてください


30 名無しさん@1周年

>>29
遺族厚生年金たくさん出そうな男性を今から捕まえる


35 名無しさん@1周年

基礎年金が12万位ないと生活できんだろ実際。
4万ちょっとになるとか安楽死認めてほしいね今のうちに


54 名無しさん@1周年

一番のガンは厚生労働省と財務省

な ん で 出生率対策 し な か っ た ん ?

マジで、厚生労働省と財務省は国民の前で土下座して謝れや


55 名無しさん@1周年

>>54
というか団塊世代とその上の世代が自分さえ良ければと
公務員も民間もみんなやったんだよな。
俺も上場企業勤めていたが
早期退職が始まって
自分の会社を辞めたら
平均年齢と年収が上がったくらいだからなw

結局今のままで行くと団塊世代までが勝ち逃げになる。


56 名無しさん@1周年

厚生労働省の役人は使えない奴ばかりw


58 名無しさん@1周年

おまえらの本音
    ↓
「俺の生きてる間だけ、年金がもってくれればいい」


59 名無しさん@1周年

>>58
子持ちでも自分の子供の金のことまで考えないよ