(出典 taiken.in)



1 名無しさん@お腹いっぱい。

例えばSuicaで乗れるサービスとか


7 名無しさん@お腹いっぱい。

LCCあんだから、あえて機内食の標準化だろ。
昔みたいなランチパックみたいな簡素なやつでもいいから。


10 名無しさん@お腹いっぱい。

空港ターミナルビル寄りなネタだが

昔の新聞だか雑誌だかに記載されていたドイツでの話みたいに

(セキュリティゲート通過後で良いので)一般人向けなラウンジにて、食べ放題な軽食ビュッフェを設け、機内でのゴミを削減する

というサービス。


49 名無しさん@お腹いっぱい。

>>10>>12
ラウンジで食べ放題させて、機内のトイレを有料にすればいい。


12 名無しさん@お腹いっぱい。

>>11
セキュリティゲート通過後なら、最悪でも搭乗客の数までですむし、
たくさん盛れないよう底の浅い小さい皿に、おでん、ロールキャベツ、フルーツポンチのような液体絡みなメニューなら、持ち帰り目論む客もめったにいないんじゃないかね。

もっとも、腹一杯食わせて→機内では食べない分、食材ゴミがそれなりに減れば成功とは思うけどね。


16 名無しさん@お腹いっぱい。

機内にエアロバイクかルームランナー


19 名無しさん@お腹いっぱい。

>>17
まさにこれだわ
これ飛ばしてるエアラインあるの?


37 名無しさん@お腹いっぱい。

>>19
ロシア大統領専用機


25 名無しさん@お腹いっぱい。

日本から北米・欧州直行するLCC。


28 名無しさん@お腹いっぱい。

>>25
エコノミークラス症候群頻発しそうだな。


29 25

>>28
うん、それが一番の心配事だ。

ただ>>26の言う様に、国際線LCCが中韓(オーストラリアはあるけど)ばかりなのも、何だかな、とね。

使用機種はB787かエアバスA350、シートピッチを国内長距離幹線レガシーキャリア並みにし、
エコノミー対策でミネラルウォーターは一本無料配布、食事はパン+ちょっとした副食物(豆と挽き肉と野菜の煮物とか)付けて、後の飲み物や食べ物の追加、または


32 名無しさん@お腹いっぱい。

着席するとどこからともなく猫たんがやってきて膝に乗りモフれと要求するので、
到着するまでひたすらモフモフし続けなければならないクラス


35 名無しさん@お腹いっぱい。

家から空港までと空港からホテルまでヘリで無料送迎


46 名無しさん@お腹いっぱい。

好きなところで降ろしてくれる。
流しの飛行機がある。


53 名無しさん@お腹いっぱい。

>>46
飛行機に降車ボタンがあって押すと「次停まります」ってアナウンスが流れる
陣内智則のコントを思い出した


66 名無しさん@お腹いっぱい。

>>64
プレミアムシートの弁当だけじゃなく、もっと本格的に
注文できるようにすれば良いんだよね