ガレットの食べ方はいたってシンプル、フォークとナイフを使って食べます。

ただお決まりとしてあるのが、最初の一口は何もついていない端っこを切って食べる?ということらしいです(`・ω・´)

美味しいのに太らないフランス発の郷土料理ガレット♡

        
   
  【レシピ】そば粉を使ったフランスの郷土料理、おいしい「ガレット」♪
そば粉の香ばしさと食感がとってもおいしい「ガレット」は、フランス北西部のブルターニュ地方の郷土料理。
そば粉で作られた塩気のあるパンケーキです。
  yjimage1
ガレットはパンの代わりに主食として食されていたのだとか。なんだか日本の「おそば」の食文化に似てますね

yjimage

《そばガレットの作り方》

【生地の材料】
・そば粉 250g
・卵 1個
・塩 小さじ1
・水 50ml
・牛乳 200ml

【具の材料】
・卵 3個
・ハム(ベーコン) 3枚
・とろけるチーズ 大さじ9
・粗挽き胡椒 適量
・パセリ(みじん切り) 適量
・オリーブオイル(サラダ油) 適量

【作り方】
1. ボールにそば粉を入れ、真ん中に穴をあけ、その中に卵を入れる。最初は黄身を割らないようにさっくり混ぜて、あとで黄身を割って混ぜる。
2. 塩を入れてさらに混ぜる。
3. 水と牛乳をすこしずつ混ぜて液状になるまで混ぜる。ガレット生地は放置しなくてok.
4. フライパンを200度に暖める。オリーブオイル(溶かしバター)をさっと塗る。
5. 生地をお玉いっぱい分注ぎ入れ、丸く広げ、中弱火で2分加熱する。
6. 生地のふちがパリっとしてきたらひっくり返し、さらに2分程焼く。
7. 中央に卵を落とす。蓋をして中弱火で2分加熱する。白身が半熟状態になったらOK。
8. ハム・とろけるチーズを白身の上に散らす。
9. 周囲を折り返し、再び蓋を閉じて1分経つと、とろけるチーズが完全に溶けて焼き上がり。

お好みによって、トマトやルッコラなど新鮮な野菜を添えてみてください