☆彡アラフィー女子中継所☆彡

旅行全般、グルメ、ファッションの紹介をしています♪ 生活一般情報(恋愛・再婚・老後) 気になる事を取り上げてます♪

    カテゴリ: 温泉

    【宮城】歴史も深い温泉地!風情漂うおすすめ温泉宿

    宮城県は太平洋沿岸部から奥羽山脈の麓にかけて広大な仙台平野が広がり、「ササニシキ」「ひとめぼれ」などブランド米が全国各地で広く知られており東北の米所として非常に有名です。また、世界三大漁場である三陸沖に近いため、宮城県内には気仙沼漁港、石巻漁港、塩釜漁港を初めとする数多くの漁港があり全国屈指の水揚げ量を誇ります。
    戦国時代の名武将「独眼竜伊達政宗」の歴史文化にも触れることができるので根強いファンが多く訪れる地であります。そんな宮城県には全国的に知名度がある温泉地がたくさんあり年間を通して多くの観光客が訪れています

    年末は温泉でまったりと♪ 年越し旅行で利用したい宮城の温泉宿オススメ4選!

            
       
      杜の都、仙台の奥座敷とも呼ばれている「秋保温泉」
    仙台市内から約30分以内の距離ということもあり、地元人にも観光客にも非常に人気が高い温泉地です。
    豪快な渓谷美が広がりその景観は息を飲むほど美しく、日本三大名瀑のひとつ「秋保大滝」や名勝の「磊々峡」など観光名所もたくさんあります。
     
      680383581a890a146e75bc90f45f1c0c6cc9adbd_p
    鳴子温泉郷は鳴子温泉・東鳴子温泉・川渡温泉・中山平温泉・鬼首温泉の 5つの温泉地から構成されており、日本各地の温泉地11種類ある泉質のうち、鳴子温泉郷は 9種類もの源泉が湧出する全国的にも稀な温泉地です。
    鳴子温泉峡には1000年以上の古くからの歴史があり、837年の鳥屋ヶ森山(鳴子火山)の大噴火により、熱湯が噴出し始めたのが鳴子温泉の始まりといわれております。
    30d087fa9e1dc3148453cbe5a42ddb5d3e8b3a71_p
    素朴で優しい表情の巨大な伝統こけしが出迎える「作並温泉」
    宮城県と山形県の境目にある関山峠にひっそりと宿が並び仙台の奥座敷とも呼ばれおり、仙台市内から約30分以内の距離にあるため古くから地元人に親しまれてきました。
    作並温泉の源泉の湯が湧出する広瀬川の上流には、大小様々な滝を称して「鳳鳴四十八滝(ほうめいしじゅうはちたき)」、また自然公園内にある奇岩や大小の滝が楽しめる自然道「奥新川(おくにっかわ)ライン・新川(にっかわ)ライン」は滝ファンには必見です。



    ホテルや旅館は今は、色々なお得プランありますよね

    そんな貸切露天風呂付きの温泉宿をお得価格にて泊れるところを紹介します
    食事も美味しく、温泉も綺麗で、お庭も素敵で大満足です!

    1万円台から泊まれる!貸切露天風呂付きの温泉宿 【伊豆・箱根】

             強羅温泉
       yjimage

      強羅温泉は明治27年早雲地獄からの引き湯で開発が始まり、明治45年以降温泉付別荘分譲が始まり大正8年箱根湯本~強羅間の登山鉄道開通から本格的に始まりました。

    一方、強羅における温泉掘削は昭和24年に始めて温泉採取に成功し現在の原泉数は46箇所、泉質は3種類の泉質に分類され、最高温度は95℃をもち高い温泉ほど食塩成分を含んでいます。

    強羅温泉は大涌谷からの引き湯した乳白色の温泉(酸性-硫酸塩泉)早雲山から引き湯した温泉(単純硫黄泉)を中心に、単純温泉、塩化物泉、炭酸水素塩泉など多種多様の温泉を同一地域内で堪能することの出来る箱根でも有数の温泉場です。 

        土肥温泉
      yjimage666

    土肥金山開発中の1611年、当地にある安楽寺境内の坑口から温泉が湧出したのが土肥温泉の始まりで、この源泉は発見者の間部(まぶ)彦平に因みまぶ湯と名づけられた。

    近代土肥温泉は、明治33年に馬場(ばんば)地区で飲料用井戸を掘ったところ、温泉が湧出したのが始まりである

    yjimage

    源泉掛け流しの大風呂は24時間入浴でき、効能豊かな温泉が湯舟よりコンコンと溢れています
    無料貸し切風呂と磯料理の美味しい源泉掛け流しの宿。伊豆の魅力をぞんぶんに味わう♪


     


    乳頭温泉と言えば鶴の湯、白骨温泉と言えば泡の湯と言うほど全国的に有名な宿。 
    硫黄泉でありなが炭酸を含む珍しい濁り湯です。 これだけ濁っていれば混浴も安心ですね♪

    【秋冬はにごり湯!】白骨温泉おすすめの宿5選

      yjimageEQ0F504C
           宅旅館宿詳細

    極上の自家源泉はすべての浴槽で掛け流し、たっぷりご堪能

    自家源泉「あらたまの湯」は湧出温度、湯量ともに珠玉のお湯です。全ての浴槽は加温なしの掛流しで飲泉もできます。温泉には地中で圧縮された炭酸が多量に含まれ、肌につく気泡がとても血行を良くします。

      yjimageBAYOKO6B

      

    白骨唯一の混浴露天風呂で自然に浸り、優雅なひと時を感じる宿。

    泡の湯源泉は毎分1,730L。ぬる湯の炭酸硫黄泉は日頃の疲れを癒します。 お湯に含まれた細かい泡が身体にまとうのは泡の湯だけ!!ぬる湯でしか体感できない貴重なお湯をどうぞお試しください。 

      yjimageI2BEOI14

    白骨の湯を存分に楽しむ!ゆったりとした時間を鄙びた温泉宿で♪

    なつかしい故郷で過ごすようなひとときを。秘湯感たっぷりの温泉は源泉かけ流し。高い効能のある湯を飲泉し、ぬるめのお湯にゆったり浸かり、芯から癒される。貸切風呂もお楽しみいただけます!


     


    四季折々の温泉模様♪今回は紅葉観賞を楽しみながらの露天風呂のご紹介紅色に染まる紅葉や黄色に染まる銀杏などグラデーションを温泉と共に秋をひと時を感じてみませんか?

    雰囲気やばっ!一度はいってみたい「紅葉露天風呂」5選

       
         

    絶景が楽しめる紅葉の露天風呂をまとめてみました。


       
      紅葉の季節は短期間で、あっという間に終わってしまいます。

    そのひと時を大切な方と過ごし、心に残る至福の旅時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。
    日本の四季を日本自慢の温泉で堪能すれば、そのお出かけはきっと忘れられない秋の思い出になります。
     

    海や山で遊んだ後や、観光の帰りには、近くの日帰り温泉・立寄り湯を探して旅の疲れを取ろう。


    憧れの温泉宿や大型温泉施設での日帰り入浴、お部屋・お食事つきの日帰り温泉プランを旅のメインにするのもGood! 次のおでかけにピッタリの日帰り温泉を探してみて!



    都心から一時間以内!ふらっと気軽に行ける東京の日帰り温泉3選

       
         

    日頃の疲れを温泉で癒したい♡東京からふらっと気軽に行ける日帰り温泉をご紹介します。温泉だけでなく、岩盤浴やマッサージも充実しているので一日中楽しめます。


    (出典 matome.naver.jp)



    “冬の楽園”はここ!最近話題の『日帰り温泉』で身も心もポカポカ

       
         

    冬に恋しくなる場所と言えば「温泉」が頭に浮かびます。寒い日でもゆっくりつかれば心身ともに癒されてポッカポカ。でも忙しい毎日、遠出するのも一苦労だし知ってる所に行くのもちょっと飽きた…。だったら最新の「日帰り温泉」に行ってみよう。


    (出典 matome.naver.jp)



    このページのトップヘ